お知らせ

備中松山城

岡山県高梁市内山下1

4月~9月9:00~17:30公開

城山の臥牛山は、大松山、小松山、天神丸、前山の四峰から成るが、秋庭重信が延応2年(1240)大松山に

砦を築いたことに始まります。

現在の「備中松山城」は天和3年(1683)、松山藩主水谷勝宗の手によって完成したものと言われています。

現存する天守を持ち、日本一高い場所にある山城であり、秋から春にかけて、早朝のみ見ることが出来る雲海に

浮かぶ姿は幻想的です。

Top