業績事例

オートクレーブ

複合材加熱硬化成形用

研究室

5オートクレーブとは内部を高圧力にすることが可能な耐圧性の装置や容器、あるいはその装置を用いて行う処理の事です。

本装置は複合材料の成型工程では炭素繊維やアラミド繊維に熱硬化性樹脂を含浸して積層後、オートクレーブで加熱して

成型するものです。そうした材料は自動車や航空機のカーボンモノコックやテニスラケット等のスポーツ用品にも使用されています。

今回このオートクレーブを使用いただき、材料の研究に生かしていただくことになりました。

本装置の優れた制御システム、温度分布の均一化を実現しているものであり、高品質な複合材成型にお役立ちしており、好評です。

 

オートクレーブ

Top